HOME
企業情報
ロゴマークの由来

ロゴマークの由来

SECロゴマーク

ロゴマークの円形は、現在はまだ完全ではないが、完全(正円)に向かって常に前進している様子を表しています。また、ボールがラケットに当たった瞬間のように、社会にインパクトを与えている感じをイメージしています。

円形の中央をつらぬく線は、セックという組織(円)を母体として、社員が育っていく様子です。無のもの(左半分の黒)から、「新しい何か」(右半分のコーポレートカラーであるブルー)を創り出し、社会にインパクトを与える、そんな企業文化をイメージしています。

コーポレートカラーのブルーは、知性・落着き・拡がり・清涼・平和を表現しています。