PyRTSeam ドキュメント

はじめに

PyRTSeamは、RTコンポーネント(RTC)を容易に開発するためのライブラリです。 独立行政法人産業技術総合研究所が開発したRTミドルウェア実装である OpenRTM-aist-Python上で動作します。 PyRTSeamを利用すると、RTCのソースコードが従来よりも簡潔になり、可読性が向上します。 これにより、RTCの開発効率、保守性が向上します。

本ドキュメントは、PyRTSeamの機能、利用方法、ライセンスについて述べています。 本ドキュメントは、読者がPython言語とOpenRTM-aistの基本的な知識を 有しているものとして記述しています。

謝辞

PyRTSeamは、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託事業である 次世代知能化技術開発プロジェクトの支援を受けて開発されました。 ここに感謝の意を表します。