HOME
トピック&ニュース

トピック&ニュース

デジタルラジオ・ワンセグチューナー「MonsterTV 1DR」に「airCube」が採用されました

2007年05月18日
株式会社セック

 株式会社セック(代表取締役社長:秋山逸志)が開発した地上デジタル放送用組込みソフトウェア「airCube(エアキューブ)」が、このたび、エスケイネット株式会社(代表取締役社長:妹尾兼)が製造・販売する「Monster TV 1DR(モンスターTV ワンディアール)」に採用されました。

 「MonsterTV 1DR」は、エスケイネット株式会社の「MonsterTV」シリーズの新製品として、デジタルラジオ(地上デジタル音声放送)とワンセグに両対応した業界初の店頭販売モデルとなります。従来のワンセグの視聴・録画はもちろん、2007年4月より関東・近畿エリアで本格的な編成での放送が開始されたデジタルラジオの視聴・録音が可能です。

 「airCube」は、既にエスケイネット株式会社の業務用デジタルラジオ評価用カード「SK-DRC1000」および業務用デジタルラジオ受信機「SK-DR1000」に採用され、放送事業者向けに出荷されています。今回の新製品により、より多くの方々に新しいデジタル放送メディアであるデジタルラジオ放送の魅力を体験して頂けるものと期待しています。

 「airCube」に関する詳細は、下記の製品ページをご参照ください。
 http://www.sec.co.jp/business/aircube/

関連ニュース

デジタルラジオ・ワンセグチューナー「MonsterTV 1DR」業界初の店頭販売開始(エスケイネット株式会社)
http://www.sknet-web.co.jp/news_release/070516_MTV1DR.pdf

関連リンク

エスケイネット株式会社
http://www.sknet-web.co.jp/
MonsterTV 1DR(製品情報)
http://www.sknet-web.co.jp/product/mtv1dr.html

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

広報担当
TEL:03-5491-4770
 

製品に関するお問い合わせ先

開発本部 プロダクトビジネス推進部(airCube担当)
TEL:03-5491-4770

ひとつ前のページに戻る