HOME
トピック&ニュース

トピック&ニュース

「省エネ法・温対法電子報告システム」を開発しました

2015年05月29日
株式会社セック

 セックは、環境省・経済産業省から委託を受け、「省エネ法・温対法電子報告システム」を開発しました。

省エネ法・温対法電子報告システム
http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/system#summary

 「省エネ法・温対法電子報告システム」とは、省エネ法、温対法に関する各種報告書等の書類を受け付けることのできる全省庁共通の電子報告システムです。
 従来の紙媒体での書類提出に比べ、電子ファイルの送付のみとなるため、事業者および省庁の報告業務の負荷軽減、ペーパーレス化といった効果が見込まれています。また、複数省庁への書類提出が1回でできる、事前に提出内容の確認ができる、過去の報告内容の閲覧ができるなど、電子化による利便性の向上が期待できます。

関連リンク

温室効果ガス算定排出量等の報告等に関する命令の一部を改正する命令、調整後温室効果ガス排出量を調整する方法を定める件の一部を改正する件及びエネルギーの使用の合理化等に関する法律施行規則の一部を改正する省令の公布について(お知らせ)(環境省)
http://www.env.go.jp/press/100912.html
温室効果ガス算定排出量等の報告等に関する命令の一部を改正する命令と関連告示、エネルギーの使用の合理化等に関する法律施行規則の一部を改正する省令を公布しました(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/press/2015/05/20150522006/20150522006.html

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

広報担当
TEL:03-5491-4770

ひとつ前のページに戻る