HOME
トピック&ニュース

トピック&ニュース

360°全方位テレビ「アクティブ・テレビジョン」を開発しました

2013年02月08日
株式会社セック

 セックは、携帯型端末による360°全方位テレビ「アクティブ・テレビジョン」を開発しました。
 「アクティブ・テレビジョン」は、360°全方位の映像・音声を、スマートフォンやタブレット端末などの携帯型端末でリアルタイムに視聴できるテレビです。携帯型端末を手に持ち、上下・左右に動かしたり、回転させたり、近づけたり遠ざけたりする動きに連動し、まるで窓から覗き込むように、その方向の映像と音声を体験することができます。

アクティブ・テレビジョンの仕組み
<アクティブ・テレビジョンの仕組み>

 スマートフォンやタブレット端末のプラットフォームはAndroidとiOSに対応しています。全方位カメラ本体は、ミラーやカメラなど全て民生品で構成することができ、安価で容易に環境を構築することが可能です。

 「アクティブ・テレビジョン」の技術は、エンターテインメント分野での活用はもちろんのこと、警備分野やロボットなどへの適用が考えられます。セックは今後、この技術を応用し、社会の安全と発展に貢献してまいります。

 ※「アクティブ・テレビジョン」はNHK(日本放送協会)との共同開発です。

NHK番組技術展のご案内

 360°全方位テレビ「アクティブ・テレビジョン」が第42回NHK番組技術展で紹介・展示されます。今まで誰も体験したことのない、驚きのテレビをぜひご体験ください。

日時2月11日(祝) 11:00~17:00
2月12日(火) 10:00~17:00
2月13日(水) 10:00~17:00
場所NHK放送センター(東京・渋谷)正面玄関ロビー
URLhttp://www.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/kaichou/2013/02/004.pdf

アクティブ・テレビジョンに関するお問い合わせ先

開発本部 企画営業部
TEL:03-5491-4770

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

広報担当
TEL:03-5491-4770

ひとつ前のページに戻る