HOME
トピック&ニュース

トピック&ニュース

RTミドルウェア関連の研究開発成果の展示、講演を行ないます

2008年01月23日
株式会社セック

 株式会社セック(代表取締役社長:秋山逸志)は、RTミドルウェア関連の研究開発成果の展示および講演を行います。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

技術革新フェア ロボットクラスターRooBO技術展

開催場所大阪産業創造館
開催期間2008/01/24(木)~2008/01/25(金)
主な展示内容「遠隔監視ができるロボット防犯システム」と題して、RTミドルウェア技術を活用したロボット防犯システムの紹介を行います。
展示ブース3Fマーケットプラザ
URLhttp://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=08112

ロボットビジネスセミナー

開催場所福岡ビジネス創造センター
開催期間2008/01/24(木)~2008/01/26(土)
講演内容「ロボット知能ソフトウェアプラットフォームの研究開発」と題して、経済産業省の「次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト」の取り組みについて講演します。
本講演の中では、RTミドルウェア技術(注1)を活用した、次世代ロボットシステムの設計・開発を支援するシステムを題材として、RTミドルウェア技術を核とした、今後のロボット開発の展望について講演します。
講演日時2008/01/24(木) 13:30~15:30
URLhttp://www.fbcc.jp/center/30226.html

RTミドルウェア(RT = Robot Technology)とは

 RTミドルウェアは、ロボットを構成する要素(アクチュエータやセンサなど)やロボットを制御するソフトウェアを、コンポーネントとして部品化するための技術です。RTミドルウェアを利用することで、部品化されたソフトウェアコンポーネントを組み合わせるだけで、多様な機能を持つロボットシステムを容易に構築することができます。RTミドルウェア技術が提唱するソフトウェアコンポーネントのモデルは、先ごろ国際標準化団体OMG(Object Management Group)にて、「ロボット用ソフトウェアのモジュール化に関する標準仕様」として採択されました。

関連ニュース

九州・国際テクノフェア ICTコンバージェンス 2007 第13回において、ロボット防犯システムのデモ展示を行います
http://www.sec.co.jp/news/20071009.html
2007国際ロボット展」にて、RTミドルウェア関連の研究開発成果の展示、講演を行います
http://www.sec.co.jp/news/20071126.html
経済産業省の「次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト」に、2件の研究開発テーマの委託先として採択されました
http://www.sec.co.jp/news/20080109_2.html
ロボット用ソフトウエアのモジュール化に関する標準仕様が採択される-効率的なロボット開発ツールの実現に向けて、国際標準化団体OMGで採択-
http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_0358A.html
ロボット用ミドルウエアの国際標準仕様原案を国際標準化団体OMGが採択
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2006/pr20061006_2/pr20061006_2.html

関連リンク

公募結果「平成19年度「次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト」に係る委託先の公募結果について」
※現在リンクは削除されています。
公募「平成19年度「次世代ロボット知能化技術開発プロジェクト」に係る委託先の公募について」
※現在リンクは削除されています。
OpenRTM-aist Official Web Site
http://www.openrtm.org/
ロボットラボラトリ
http://www.robo-labo.jp/
OMG
http://www.omg.org/

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

広報担当
TEL:03-5491-4770

ひとつ前のページに戻る