HOME
トピック&ニュース

トピック&ニュース

「SYSTEM CONTROL FAIR 2007」「2007国際ロボット展」にてORiN2 SDKによる開発実演を行います

2007年11月08日
株式会社セック

 株式会社セック(代表取締役社長:秋山逸志)は、ORiN協議会が出展する「SYSTEM CONTROL FAIR 2007」および「2007国際ロボット展」向けに、展示用デモアプリケーションプログラムを開発しました。
 本展示では、「ORiN2 SDKによるアプリケーション開発実演」と題して、ヒューマノイド・ホビーロボットをORiN(Open Robot/Resource interface for the Network)を利用してExcel VBAにより制御するアプリケーションプログラム開発の実演を行います。

 ORiN(Open Robot/Resource interface for the Network)は、ネットワーク環境に接続されたメーカーや機種も異なる産業用機器やハードウェア/ソフトウェアデバイスなどに対して、統一的なアクセ ス手段を提供するためのインタフェース仕様です。
 ORiNを利用することで、産業用ロボットを始めとする各種のロボットやその他のリソースを、メーカー、機種を超えて広く利用することが可能となり、より高度なアプリケーションを構築することができるようになります。
 ORiN2はORiNの最新規格であり、ORiN2 SDKは、ORiN2を利用してソフトウェアを開発する際に必要な開発ツールのセットです。

 セックは、ORiN協議会のメンバとして、ソフトウェア開発の視点から、産業用機器以外への適用も含め、広くORiNの活用と普及を目指して活動して参ります。
 皆様のご来場を心よりお待ちしております。

システムコントロールフェア2007

展示期間2007/11/13(火) ~ 2007/11/16(金)
場所東京ビッグサイト
展示ブースORiN協議会ブース 西1 1-19

2007国際ロボット展

展示期間2007/11/28(水) ~ 2007/12/01(土)
場所東京ビッグサイト
展示ブースORiN協議会ブース IR 1-33(東1)

ひとつ前のページに戻る