HOME
トピック&ニュース

トピック&ニュース

ワンセグPCカード「Monster TV 1D」に「airCube」が採用されました

2006年11月07日
株式会社セック

 株式会社セック(代表取締役社長:秋山逸志)が開発した地上デジタル放送向けソフトウェア「airCube(エアキューブ)」が、このたび、エスケイネット株式会社(代表取締役社長:妹尾兼)が製造・販売するPCカード型ワンセグ(地上デジタルワンセグ放送)受信機「MonsterTV 1D(モンスターTV ワン ディ)」に採用されました。
 「MonsterTV 1D」は、手軽にデータ放送表示を含めたフル機能(業界初)のワンセグ視聴を可能とする、ノートパソコン向けPCカードユニット(Cardbus対応 TypeII)製品です。
 株式会社セックは、地上デジタルテレビジョン放送の普及・発展と、魅力あるデジタル放送の実現に向けて今後も貢献してまいります。

関連ニュース

ワンセグフル機能搭載CardBus対応PCカード「MonsterTV 1D (モンスターTV ワン ディ)」新発売!!(エスケイネット株式会社)
http://www.sknet-web.co.jp/sknet/news_release/mtv1d.htm

関連リンク

エスケイネット株式会社
http://www.sknet-web.co.jp/

製品に関するお問い合わせ先

開発本部 プロダクトビジネス推進部(airCube担当)
TEL:03-5491-4770

ニュースリリースに関するお問い合わせ先

広報担当
TEL:03-5491-4770

ひとつ前のページに戻る