HOME
開発分野・事業領域
airLook - 位置情報サービスプラットフォーム

airLook - 位置情報サービスプラットフォーム

 位置情報サービスを柔軟に構築可能なプラットフォーム製品

 airLook(エアルック)は、位置情報サービス(LBS:Location Based Services)のシステムを構築するためのプラットフォーム製品です。位置情報を収集する端末システム(携帯電話、スマートフォン、タブレット、車載器、特注機器)と情報を集約するサーバシステムをセットにして提供しています。移動体の追跡、緊急通報、防災システムなど、様々な用途で、幅広い業界において採用されています。

airLookのご紹介

主な機能

 airLookは、全地球測位システム(GPS)で取得した位置情報を地理情報システム(GIS)と連携して、地図上のどこにその人やモノがいるかを把握したり、移動履歴をトレースしたり、特定エリアの侵入離脱を検出したりするサービスを提供します。
 例えば、災害時には人の安否確認や危険区域への進入、離脱状況などの情報をリアルタイムに共有でき、人々へ迅速に災害情報を提供することが可能となります。

柔軟なカスタマイズ性

 お客様のご要望に応じて、基本コンポーネントのみのご提供、お客様向けのカスタマイズ開発によるご提供、お客様の既存システムとの連携を実現する提供、お客様が資産を持たない形態でのASPサービスの提供が可能です。

地図から端末システムまでワンストップで提供

 鮮度維持を重視する地図、位置情報の精度、利用目的に応じた端末システム(携帯電話、スマートフォン、タブレット、車載器、特注機器)に関しても、ワンストップでご提供可能です。また、デモ実演、トライアル端末、サーバシステム及び地図情報等をセットにした貸し出し等も行っています。